開催実績No.1! 学生コン

会場 2019.4.14

[男性学生コン参加者向け]女性の脈なしサインを見極め方

タイプの女の子を見つけた!と思って積極的にアプローチしていても、なんだか興味を持ってもらえている感じがしない…?ということがありますよね。そう思っていたかと思えば、相手からお誘いがきたり、小悪魔な女子に捕まってしまうと振り回されて大変。皆さん一度は経験があるのではないでしょうか?せっかく女の子にアプローチするのなら、脈がない子で時間を無駄にしたいくないというのが私たちの本音。そこで、今回は女の子の反応ややり取りで、脈アリかナシかを見極める方法をご紹介します。時には、潔くその人を諦めて、新しい出会いを見つけることも大切ですから、ちょっと関係に悩んでいるという人はチェックしてみてくださいね。

どんなときに連絡がきますか?

お目当の女の子から連絡が来るのはどんな時でしょうか?相手が知りたい情報がある時や、暇な時間帯だけという人は少し注意が必要です。相手に興味を持っていれば、連絡はマメに返すもの。いつも自分が送ったLINEで内容が終わっている、簡単な質問を送ったはずなのにスルーされるというのは優先順位が低いと言ってもおかしくないでしょう。そうはいっても、SNSが苦手な子もいるじゃん!と思う人も居ますよね。それならば、一度SNSが苦手なのか本人に確認してみては?もしかしたら、電話ならすぐに反応できるタイプで、定期的に電話で連絡を取り合える中かもしれません。もしくは、約束だけ直接しておけば、デートは問題ないという可能性も。脈ありかなしかがはっきりするので一番分かりやすいですから、自分一人で気をもむより、まずは行動してみてくださいね。実際に聞いてみても、本人が気を使って本当のところを教えてくれていない気がする…と思うのならば、共通の知人にさりげなく聞いてみてもいいでしょう。

前は頻繁にきていたけれど、最近連絡が減った…という人。もしかしたら、いつまで経ってもSNSでの連絡だけという状態に飽きて、連絡するのが面倒になってしまったのかもしれません。

マメな連絡も大切ですが、気のある人なら、早く一緒に遊びたいというのが女心。いつまで経っても誘われないという状況は、むこうから脈なしなのかな?と思われてしまいます。適切なタイミングで遊びに誘ってあげてくださいね。

褒められすぎていない?

会話の中で自分のことをいつもすごく褒めてくれる!というあなたも要注意。もちろん、褒め上手な女の子もいるので本心で褒めていることもありますし、褒められること自体は全く悪いことではありません。ただ、会話の半分以上が褒めあいというような状況は少し、社交辞令的ですよね。初めましての人と話すとき、人見知りの人であればなおさら経験があると思いますが、会話に困ると相手を褒めたりしませんか?場をつなぐためによく使われる手法なので、うかつに鵜呑みにしていると相手を困らせている可能性があります。特にSNSなどの相手の顔が見えないやり取りの場合、その言葉の温度感はスタンプなどで簡単に操作できるもの。テンションが高く来ているからといって、本心とは言い切れません。特に、相手が年下という場合は注意が必要。先輩との連絡であれば、なおのこと連絡を切りづらく、自分からは会話が途切れることのないように気遣いをする女の子もいます。もともとマメな性格の子であれば、相手への興味の有無は関係なく、人としてのお付き合いとして会話を続けている可能性も高いので、「連絡が続いているから安心」という考え方は捨てましょう。実際に軽いデートに誘ってどんな反応なのか?もう一歩先に踏み出してみてもいいかもしれません。

お互いのことどれだけ知っている?

会話をするとき主に話をしているのはどちらでしょうか?いつも質問をするのはあなた?彼女?相手に興味があれば、自分はもちろん相手のことを知りたい!と思いますよね。いつも話しているのが彼女で、自分は質問をしたり、会話を投げかけることが多いという場合、相手の温度感を確かめたいところ。ただ、自分の話をよく聞いてくれる男友達という存在になっているかも知れません。

彼女が自分のことをどれくらい知っているか?は一つのバロメーター。家族構成やペット、出身地といったパーソナルなものではなくても、自分の近状や趣味、好きな食べ物といったことでもいいので、相手が自分のことをどれだけ知っているのか、知ろうとしているのか?を一度冷静に考えてみるといいでしょう。もちろん、仲のいい男友達から彼氏に昇格する可能性は十分にあるので、今は興味を持ってもらえていないなという状況なのであれば、自分に興味を持ってもらえるように会話をすすめるなどの工夫をしてみてくださいね。

他の男の子の話がでてくる?

都合のいい男性になってしまいがちなのがここ。自分は恋愛対象としてみていても、相手からはただの男友達のうちの一人で、かつ、いつも話を聞いてくれる都合のいい男子かもしれません。気になっている人があなたなのであれば、少なくとも他の男の子の話は出てきません。駆け引き好きな小悪魔女子であれば話は別かも知れませんが、自分自身もお目当ての女の子と話をするときに、他の女の子の話なんて別にしたいと思いませんよね?また、合コンに行った、街コンに行った、ナンパされたといった話も、特段する必要のない話題だからこそ、わざわざその話をあなたにする時点で会話に困っているか、女友達と話すような感覚でいるのかもしれません。

約束はすっぽかされてない?

遊ぶ約束やお茶を飲む約束をしても、ドタキャンやリスケ、大幅な遅刻がよくあるという場合は黄色信号。相当な遅刻魔、すでに仕事をしているなどの状況でもない限り、それはあなたの優先順位が下がっている証拠です。都合のいい男に成り下がってしまう前に関係を切るのが正解。ドタキャンやリスケの場合、次の予定がなかなか決まらない場合も脈なしのサイン。最初に約束したときは乗り気でも、今はもう乗り気じゃないのかもしれません。確実にお目当ての女の子と遊びたいのなら、1時間でもいいので気持ちが乗っている早めのタイミングで、直接会うことのほうが1日一緒に遊んだり、飲みに行ったりするより大切。よくあっている人のほうが意識しやすいのは世の常ですし、1回で関係性を深めることを目的とせずに、こまめに時間を作ることを優先していきましょう。

それでも、もやもやするなら聞いてみよう

今まで上げたポイントから、気になる女の子の脈アリ、ナシを見極めることは可能ですが、人は人それぞれ違うもの。多くの女性がそうだからといって、あなたの目の前の女の子がそうかは断定できません。本当に関係を見極めたい状況の人は、多くの情報を参考にして気をもむより、実際に本人に確認してみましょう。もちろん、状況が好転する場合も、むしろ関係が終わってしまう場合もありますが、次の新たな出会いに進むためには必要な行動かもしれません。とはいえ、小悪魔な女の子だと自分に都合の良いように言いくるめられてしまう可能性もあるので、結局はその関係で自分は満足できるのか?というところは、自分の意思としてしっかり持つようにしてくださいね。自分をないがしろにする関係は、健全ではないし長くは続きません。相手に関係を確認するときは「気持ちを確認する」のではなく「気持ちを確かめ、白黒はっきりさせる」という意識を持てるタイミングにしてください。自分に都合のいい解釈しかできない段階なのであれば、それは後の自分を苦しめてしまうことになりますからね。

レポート一覧

恋愛ガイド

スタッフ体験談