開催実績No.1! 学生コン

会場 2020.1.11

東京で大学生におすすめの街コンは?街コンの種類や当日の注意点も

「街コンに参加したいけど1人でも大丈夫?」
「街コンってどんな感じで開催されているのだろう」
「東京で大学生におすすめの街コンは?」
と街コンに関して、悩む大学生も少なくありません。

街コンに参加して恋人を作りたいが、どんなものかわからず参加しようかどうか悩んでいる大学生は意外とたくさんいます。 そこでこのページでは、どのような街コンが開催されているのか、1人でも参加できるのか、当日の注意点、東京で大学生におすすめの街コンをご紹介します。

街コンにはどんな種類がある?

街コンといっても様々な種類の街コンが存在します。そこで、どのような街コンが存在するのかを詳しくご紹介していきます。

複数の店舗を巡る街コン

複数の店舗を巡るタイプは、3店舗ほどの飲食店を巡り異性との交流を行う街コンです。通常は、最初の店舗だけが指定されており、その後は開催店舗を自由に行き来することができます。自分で好きに行動できるので、たくさんの異性と交流することが可能です。そのため、積極的に異性と交流できるタイプの人におすすめの形式です。

1店舗のみで開催される街コン

1店舗で開催される街コンをご紹介します。街コンと言えば、最近は1店舗で小規模で開催されているものが多いのではないでしょうか。この場合、着席タイプのものと立食タイプのものに分かれるので、それぞれご紹介していきます。

着席・立食の2種類の形式がある

まず、着席形式の場合、多くの参加者と交流することができます。小規模な街コンの場合、全ての異性と交流できる場合もあります。着席形式では、異性と1対1のお見合い形式や友達同士の2対2で、時間ごとにローテーションで交流が行われます。

時間になると、交流する異性がどんどん順番に変わっていくので、必然的に多くの異性と交流ができます。そのため、街コン初心者やコミュニケーションが苦手な人でも、自然と異性と交流できる場が設けられているため安心です。

次に、立食形式では開催店舗内を自由に移動できるため、自分の気になる異性を見つけて交流することができます。着席形式の場合は、自分の好みではない異性とも順番が来たら交流を行わないといけません。そのため、立食形式の場合は自分が興味のある異性だけと自由に交流できるのがメリットです。

しかし、自分から積極的に異性と交流できない人にはハードルが高いかもしれませんね。気になる異性をすぐに見つけることができれば、終了時間までその人とずっと交流できるので、その後の展開に発展する可能性が高いです。

共通の話題で盛り上がれる趣味コン

街コンの中には、特定の趣味を持った人限定で開催される趣味コンというものもあります。どのようなものがあるのかというと、アニメ好き・旅行好き・映画好き・スポーツ好き・動物好きなど様々なテーマがあります。

異性と話すのが苦手だという人でも、共通の趣味の話を用いて会話を弾ませることができますね。また、同じ趣味を持っていると、価値観も合いやすい傾向にあるので、お付き合いに発展する可能性も高くなります。趣味コン以外にも、謎解きゲームを行う街コンや、水族館・動物園などで開催される街コンも存在しています。

理想の異性が見つかる条件設定がある街コン

ほとんどの街コンには、条件設定が行われています。年齢が設定されていたり、収入・職業・身長・平日休み・性格など、様々な条件で開催されているため、自分の理想の異性が見つかる街コンを見つけて参加できます。

街コンは1人でも参加できる?

街コンは「1人でも参加」可能です!昔は、友達と一緒に2人で参加する街コンが多い傾向にありました。しかし、最近では街コンの数も増えて来ており、様々な条件で開催されています。

中には「お一人様限定」など、1人参加が条件の街コンも開催されています。また、中には2人参加が条件の街コンもまだありますが、基本的に1人で参加OKと記載されている街コンが多いでしょう。友達に街コンに参加していることを知られたくない、という大学生でも安心して参加できますね。また、1対1の着席形式の街コンに参加すれば、必然的に異性と会話ができるので初心者でも安心して参加できます。

東京で街コンを探すなら学生コンがおすすめ

大学生が東京で街コンを探すなら「学生コン」がおすすめです。では、学生コンとは何かをご紹介していきます。

「学生コン」とはなにか

「学生コン」とは、学生限定で開催される街コンのことを指します。学生だけの学生のための街コンです。年間600回のイベントが東京や各地で開催されており、学生コンは日本最大級規模の学生限定の街コン・恋活パーティーです。

どのような学生コンが開催されているのか

東京では池袋・渋谷・中目黒といった場所で開催されています。基本的に、渋谷の表参道で開催されることが多いでしょう。また、毎月土曜日と日曜日でイベントが開催されているため、自分の都合に合わせていつでも参加できるのが特徴です。

将来有望な有名大学の男子学生が参加するものや、1人でも参加OKのもの、社会人男性が参加するものなど様々な条件の学生コンが開催されています。

当日のパーティの流れは

当日パーティーは以下のような流れで開催されます。

  1. 指定されたお店で受付を行う。
  2. スタッフが指定のテーブルまで案内してくれる。
  3. スタッフより配られた自己紹介カードを記入する。
  4. 街コンがスタートしたら、テーブルごとに自由トークがスタート。自己紹介カードを用いればスムーズに会話が進むかもしれませんね。
  5. 15分から20分ほどで他のテーブルへローテーションを行い、これを数回繰り返しながらたくさんの異性と交流します。
  6. 街コンの後半になると立食形式で、完全フリータイムになります。前半で会話が弾んだ気になる異性を見つけて、フリータイムで親睦をさらに深めることができます。

街コンに参加する際に注意するべきこと3つ

街コンに参加する際に注意してほしいのは以下の3つのことです。街コンを成功させるためにも、必ず守るようにしましょう。

①異性受けがいい清潔感のある服装にする

まず清潔感がない場合、異性から好意を寄せられる可能性は極めて低いです。よれていたりボロボロの服装ではないか、匂いはどうか、汚れていないかどうかなど細かくチェックしておきましょう。男性は、カジュアルで清潔感のある服装にして、女性は、清楚で清潔感のある服装にすることで、街コンで異性から好感を持ってもらえる確率が高くなります。

②お酒の飲み過ぎや食べ過ぎに注意する

街コンは、出会いを求めるために開催されているため、お酒の飲み過ぎや食事を食べ過ぎてしまうと、出会いが二の次になってしまいます。また、飲み過ぎ食べ過ぎのそんな姿を見た異性は「この人は自分に興味がない」と捉えられ、候補から外されてしまうかもしれません。また、飲み過ぎてしまって酔っ払ってしまうと、異性からだらしがない人だと思われたり、ゆっくり異性と会話をすることができなくなってしまいますね。

③必ず異性と連絡先の交換をする

街コンを成功させるためには、必ず異性と連絡先を交換しておく必要があります。いい感じになった異性がいたり、気になる異性がいたとしても、連絡先を知らなければその後の展開に発展しません。

勇気を振り絞って異性の連絡先を尋ねましょう。街コンの中には、司会者が「連絡先の交換は行いましたか?」など声をかけてくれる場合もあるので、そういったチャンスを使って連絡先を交換するのもいいですね。

学生限定の街コン「学生コン」に参加しよう

街コンの種類や、参加する際の注意点、東京で大学生におすすめの「学生コン」をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

街コンは、様々な条件で開催されており、中には趣味コンと言った特定の趣味を持っている人限定のものも開催されているため、自分の理想に合った異性を見つけられる街コンが必ず見つかります。また、最近では1人でも参加できる街コンがほとんどのため、気軽に1人でも参加することができるでしょう。

大学生で東京で街コンを探しているなら、ご紹介した「学生コン」がおすすめです。年間600回以上のイベントが開催されているため、自分の都合に合わせてイベントに参加できます。また、学生コンは学生限定の街コンであるため、同年代の大学生の異性と知り合いになることができ、共通の話題も見つかりやすいため、その後恋愛に発展する可能性が高いでしょう。東京で街コンを探しているなら「学生コン」に参加して、恋人を作ってください。

レポート一覧

恋愛ガイド

スタッフ体験談