開催実績No.1! 学生コン

コラム会場 2019.2.17

【出会いがない大学生必見】同世代の大学生の恋人を見つける方法

pixta_45366461_S
大学に入れば自然と異性に出会えるはず。きっと素敵な出会いもあるだろう!と思っていたけれど、蓋を開けてみると思ったより出会いがない…?と感じることは多いですよね。同じ大学に在学している生徒は確かに多くても、実は人との接点はごく限られた人になりがちなのが大学ライフ。のんびり過ごしていたら、知らない間に周りはカップルだらけ…ということも。実際、みんなはこの状況の中で、どこで素敵な人を見つけているのでしょうか?そこで今回は、同じ大学生との出会いが見つかる場、出会いを見つける方法について詳しくお伝えしていきます。

出会いが見つからない人の特徴って…?

そもそも、なぜ素敵な出会いに恵まれないのでしょうか?実は出会いに恵まれない人の行動には幾つかの特徴がある様子…。あなたはいくつ当てはまるかチェックしていきましょう。

●ゼミやサークルなどには所属していない
●出会いはどこからかやってくるものと思っている
●異性と何を話せばいいかわからない
●理想の条件がある
●自分磨きをしていない

さて、いくつあてはまりましたか?一つでも当てはまるものがあれば今日からできることがありそうです。それぞれ出会いに繋がる方法について見ていきましょう。

出会いにつなげるために今日からできること

ゼミやサークルなどには所属していない人

大学に通っていても、ゼミやサークルといったコミュニティに所属していない場合、必然的に所属している人よりも、出会いの場は減っていきます。ゼミやサークルは自分の趣味に合うものを見つければ、むしろお互い共感できる部分の多い人に自然に出会える場。さらに大学生しか所属できない場であることがほとんどですから、同じ大学生に確実に出会える場でもあります。自分の大学に気になるものがないのなら、インカレや学外の活動、バイトなども視野に探してみるようにしましょう。特に好きなものってない…。という人は仲のいい友達が興味を持っていたり、参加しているコミュニティに一緒に行ってみるのもいいでしょう。

出会いはどこからかやってくるものと思っている人

毎日生活していれば、どこかで誰かに出会える。と思っていましたか?実は大学生の日常はルーティン生活になりがち。大学で授業に出て、仲の良い友人と遊ぶか、バイトに行くがお決まりのパターンの人も多いはず。実際、ここ一週間を振り返ってみてどうでしょうか?新たに出会った人は0人という人も少なくないのでは?出会いが偶然訪れれば、それに越したことはありませんが、現実はなかなか難しいものです。まずは、一週間に新しい人と3人は話すなど、できることから意識してみましょう。例えば、大学内で友達が話していても自分は知らないという人を友達が話している時に紹介してもらうなど、出会いを広げるきっかけは身近なところにも転がっているものです。そんなことはとっくにやっています!という方は、友達と合コンを計画したり、街コンに参加してみては?少し行動するだけで出会いは圧倒的に増えるものですよ。

異性と何を話せばいいかわからない

異性と話すことにあまり慣れていない。何を話したらいいかわからないので、話しかけられない。この状況だとせっかく出会いの機会があってもお互いを知り合う機会にはならず、結局「出会いの場がない」という気持ちになってしまいます。話す機会は誰かがお膳立てしてくれるものではありませんし、会話は慣れ。何回か話せば大体最初にこんなことを聞けば心を開きやすいといったコツも見えてきますし、喋りかけてみると意外と相手が会話を回してくれることもあります。慣れてないからチャレンジしないのではなく、まずは積極的に話しかける意識を持つようにしましょう。

理想の条件がある

付き合う人はこんな人がいい!という理想の条件。あなたにはいくつありますか?身長や体型、洋服のセンス、顔、内面などなどあげ始めたらキリがないものです。第一印象で自分の好みではなくても、話しているうちにお互いの共通項が見えてくる可能性もあります。容姿が好みではないからと恋愛対象から外してしまったり、この人はここが理想と違う。と減点方式で査定するのではなく、まずは友達になるつもりでフラットに相手と接して、加点方式で相手を見るようにしましょう。見た目は付き合ってからいかようにも変えられますし、自分の持っている条件を相手から求められて全て網羅できているかと言われると難しい…という人も少なくないのでは?恋は落ちるものなので、条件が揃わないと恋愛しないと決めるのではなく、頭で考えすぎずに気持ちも大切にしてくださいね。

自分磨きをしていない

誰だって、少しでも魅力的な人と付き合いたい!と思うもの。恋人が欲しいと相手の条件はすごく考えるのに、自分が異性からどう見られているのか?を気にしていないということはありませんか?あなたに思わず目にとまる異性がいるように、相手にも努力している人は輝いて見えるものです。せっかく誰かと知り合ってもあなたが魅力的に映らなければ、それは出会いにはなりません。一つ一つの出会いを大切にするためにも、まずは自分のよいところを最大限輝かせる努力をしましょう。自分の得意なことを伸ばすのはもちろんですが、自分が異性に対してこんな人はやだ!という条件は相手にとっても嫌な条件かもしれません。自分の行動には当てはまらないかチェックすることも忘れずに。

出会うならココ!積極的に参加したいオススメの場所

今日から始められることは分かったけど、とはいえオススメの出会いの場があれば知りたいというのも本音。大学生だからこそおススメしたい出会いの場についてもお伝えします。

サークル・ゼミ

普段の大学生活でも一番身近な出会いの場です。同じ趣味や興味を持つ人同士が出会える場なので、自分と相性のいい人を見つけやすい場でもあります。出会いの場だと思って面倒くさがらず、まずは参加してみましょう。

アルバイト

同じ大学だけでなく様々な大学生に出会える場です。アルバイトでお金を稼ぎながら一定の時間を一緒に過ごすことからも、関係性を深めやすい場。その人自身は友達で居たいなという場合にも、その人の友達を紹介してもらうなど、交友関係を広げやすい場でもあるので、ただ仕事をするのではなく積極的にコミュニケーションをとってみるといいでしょう。

合コン・コンパ

恋人探しを目的に集まるのが合コン。行けば出会いになる場です。合コンに誘われる機会なんてないよ!という人は思い切って、異性の友人に合コンを頼んでみては?簡単な飲み会と思えば実は気楽に開催できるもの。必ずしもお目当の人に出会えるとは限りませんが合コンでの出会いをきっかけに新しい交友関係が広がればより多くの出会いに繋がります。

街コン・恋活パーティー

合コンよりももっと効率よく、恋人探しできるのが街コン。街コンというと本気の人が集まる怖い場と考えている人もいるようですが、実は気軽な気持ちで参加している人も沢山いるもの。恋人や好きな人がいるのかな?とやきもきする必要がなく、さらに一気にたくさんの人と知り合えるという意味でも一度足を運んでみたいところ。一度きりで合わない人も当然いるので、異性とのコミュニケーションの練習の場として参加してみるのもいいかもしれません。

シェアハウス

一人暮らしをしている人なら、出会いの場にできるのがシェアハウス。合コンなどで短期的に人と関係性を築くのは苦手…。という人には特にオススメです。プライベートも確保されながら、一緒にご飯を食べたり、たまにはみんなで出かけたりと時間を多く過ごす中で恋愛関係になることも少なくないのだとか。

マッチングサイト

とにかくいろんな人に出会いたい!という人にオススメなのはマッチングサイト。最近では経歴などの事務的な内容だけでなく、趣味などでマッチング率を表示してくれたり機能も充実しています。効率を何より重視したい!という人は活用してみるといいかも。

行動あるのみ!幸せは自分で掴んで!

出会いが降ってくればそれに越したことはありませんが、現実はそんなに甘くありません。今の大学生活を謳歌するためにも、まずはできる事から行動してみましょう。出会った人が必ずしも恋愛対象になるとは限りませんが、友人としてこの先も付き合っていく人になるかもしれません。新しい人との出会いは、時には自分の価値観を変えたり、知らなかった視点を与えてくれるもの。恋人にならなくても、自分を成長させてくれる時間と考えて楽しんでみてくださいね。

同世代の恋人が欲しい人にオススメの学生コン

スクリーンショット 2019-03-03 17.45.05
学生コンは、名前でお分かりかもしれませんが、完全学生限定の街コンです。過去5年以上の運営で合計1万イベント以上を開催し、3万人以上の学生が参加しています。

開催地域は北海道・仙台・東京(渋谷&池袋)・横浜・名古屋・大阪・京都と全国各地で開催しています。参加者が学生限定なので、確実に同世代の異性と出会うことができ、1イベントあたりのLINE交換数は驚愕の平均10人以上です。

毎回貸切ダイニングで、30~50名規模で、イケイケしすぎず、和気あいあいとした雰囲気でイベントが行われているので、是非興味のある方は、ご参加ください!

詳しくはコチラ

レポート一覧

恋愛ガイド

スタッフ体験談